交通事故治療なら名古屋市南区のあごや整骨院
HOME>院長のひとりごと

院長のひとりごと

2010/1/05 仕事始め
明けましておめでとうございます。

本日より、2010年診療開始です。

明日からは、寒気団が降りて来るそうなので

充分お気を付けください。

投稿者 あごや整骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
12月31日 (交通事故治療でお悩みの方へ)
大晦日になりました。

新年が皆様にとってより良き年でありますよう

お祈りいたします。

ほんの少しでも皆様の役に立つように

これからも努力してまいります。

投稿者 あごや整骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
12月26日 (土曜)
昨晩からの雨も上がり穏やかな朝となりました。

先週の寒波も去り、やはり今年は暖冬のようです。

年末も押し迫り、慌しさが増してきました。

ぎっくり腰など突発的な問題を起こさない様

充分、ストレッチなどをしてお過ごしください。

投稿者 あごや整骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
12月24日 クリスマスイブ (交通事故治療でお悩みの方へ)
先日の寒波も和らぎ、残念ながら

雪を待ち焦がれている子供達やカップルの皆さんが

憧れるホワイトクリスマスにはならないようです。

ムチ打ちや腰痛など問題をお持ちの方には

少しでも、暖かく過ごせるほうが助かります。

普段から、暖かくしてストッレチなどを充分すると良いでしょう。



投稿者 あごや整骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
12月22日 (冬至)
ここ2~3日、大変寒くなりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて今回は、くせになった捻挫のお話です。

なぜたびたび同じ場所を捻挫してしまうのでしょうか?

捻挫の場合、脱臼や骨折と違いシップをしてしばらくすれば

自然と痛みも消えて治ると思われがちですが

捻挫による関節のアライメントの狂いにより

いつまでたっても腫れが引かない、動かすと痛いなど症状が残り

更に、以前よりちょっとした動きで又捻挫してしまうことがあります。

3~4日たっても痛みや腫れなどの症状が改善されないときは

なるべく早めに処置されると習慣性(くせ)になることを予防することができます。

投稿者 あごや整骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)